NEWS

グアム~マジュロをつなぐアイランドホッピング

世界でも珍しいアイランドホッピング人気急上昇!

各空港で降りる事は可能ですが、必ずチケット・機内持ち込み荷物も持参して下さい。各空港ではスタッフによりシート周りを毎回各チェックされるので、機内待機される方はその時のみ席の移動を求められます。その場合は荷物等はそのままで結構ですので、スタッフからの荷物確認の際にご自分の荷物である事をお伝え下さい。尚、機内で配られる出入国カード・税関申告書は「Marshall(Majuro)」用を受け取り、予め機内にてご記入下さい。

チューク


Chuuk

グアムを出発し最初の経由地。空港、待合室共に綺麗で、沈船ポイントマップなどもありワクワクする空港でもある。周りの雰囲気がいっきに変わるのも旅行の醍醐味!喫煙エリアあり。
国:ミクロネシア連邦

ポンペイ


Phonpei

ポンペイの象徴、ソケース・ロックも見る事が出来る。さすがはミクロネシア連邦の首都!空港、待合室共に立派で売店もある。待合室の左手に喫煙エリアあり。
国:ミクロネシア連邦

コスラエ


Kosrae

ここまでくればあと一歩!素朴な空港の待合室では名物のコスラエみかんを購入出来る。スルーする事もあるので、他の空港を味わうならチューク、ポンペイで降りておくのがいいかも。待合所の売店で購入出来るコスラエみかんは甘酸っぱく美味しい!喫煙エリアあり。 国:ミクロネシア連邦

クワジェリン


Kwajalein

ここはすでにマーシャル諸島。滑走路のすぐそばにはゴルフの芝・・なんだか面白い。アメリカ軍の基地でもあるため大人しく機内待機。カメラでカシャカシャしないように!
国:マーシャル諸島共和国

マジュロ


Majuro

夕暮れの中ついに到着!手荷物、忘れ物がないようにマーシャルの地へ!空港も小さいのでそのままの流れで入国審査。手元にはパスポート、ブルーの出入国カード・帰りのチケットを。その後荷物を受け取り税関申告書を提出すればOK!決して次のホノルルまで行ってしまわないように!
国:マーシャル諸島共和国